2006年11月09日

俄軍:ロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)88周年記念でプーチンが拳銃試射を披露。

全然内地ネタじゃ無いんですけど。


※繁体字表示です。
ロシア軍情報総局設立88周年を祝う プーチンは拳銃の試射を披露(組図)(中華網)

<引用>
11月5日はロシア軍事偵察兵の日だ。1918年11月5日、ソ連の紅軍は正式に専門の諜報偵察機関と各軍隊との協調活動司令部を創立した。これより何度かの変更を経て現在のロシア軍事偵察部隊となり、ロシア連邦軍参謀本部情報総局(格魯烏/GRU)と称している。今年、“格魯烏(GRU)”は依然として普段通りに、クレムリン宮殿の大劇場で自らの88歳の誕生日を記念したコンサートを開いた。花火と礼砲は無いが、しかし“格魯烏(GRU)”の将校や士官たちによる国家の安全保障の元での赫赫たる軍功が最も良い誕生日プレゼントである。


他人様のお国のお話ですが、なんとも中華らしい書き方ですね。しかもしつこいぐらいに「格魯烏(GRU)」を連呼しているあたり、略語で表現することに対しての羨ましさもちょっぴり感じます。


この「格魯烏(GRU)」なる組織は元より、ロシアの軍事機構には全く明るくないのでよく分からないのですが、この画像にはグッと来た。







お前を撃つぜ!





仕留めたぜ。






「いつでも俺が正日を殺(や)るぜ。」というメッセージにも・・・見れますね。
さすが元KGB。絵になりますのう。


、、、って、ただそれだけです。
posted by DHS at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

RIP マコ

マコを最後に見たのは日本語のセリフがあった『SAYURI』でした。
追悼記念に、今まで避けていた『パール・ハーバー』を見ます。







R.I.P MAKO.

天国でマックィーンとは会えるでしょうか・・・。




日系俳優マコ・イワマツさん死去…72歳、食道がん(ZAKZAK)

<引用>映画界で活躍し、ハリウッドを代表する日系人俳優、マコ・イワマツ(本名・岩松信=いわまつ・まこと)さんが、現地時間の21日、食道がんのため米ロサンゼルス市内の自宅で死去した。72歳。神戸市出身。−中略− マコさんの父は、戦前のプロレタリア画家で絵本作家の八島太郎。1939年に両親が渡米し、戦中は“スパイの子”と後ろ指を指される生活だった。戦後、15歳で渡米。ニューヨークの工科大で建築家を目指していたが、アルバイトでブロードウエーの仕事をしたのがきっかけで、演劇に目覚めた。従軍後、現地の演劇学校に学び、映画俳優としてデビューした。−中略−



posted by DHS at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

お疲れ!寿仔!

凄い事になってますね。


号外:中田英寿 現役引退!(YAHOO!スポーツ)

本日21:00、中田英寿選手が現役引退を発表しました。関連情報などはこちらでご覧ください。

中田英寿引退メッセージはこちらから
・nakata.net
・中田英寿メッセージ全文 - Yahoo!スポーツ×Yahoo!動画
中田英寿引退関連ニュース
・中田英寿が現役引退 公式HPで発表(スポーツナビ)
・中田英が現役引退 HPで「卒業」宣言(共同通信)
・中田英は「日本とアジアの先駆け」=ボルトン監督(時事通信)
・<中田英寿>現役引退を表明 “新たな自分”探しの旅にと(毎日新聞)
・鮮やかでさわやかな決断 川淵・日本サッカー協会会長(共同通信)
中田英寿引退について語り合う
・中田英寿引退について書かれたブログ
・中田英寿引退に関するトピックなど - Yahoo!掲示板
・中田英寿 - Yahoo!知恵袋
中田英寿に関する情報はこちら
・中田英寿プロフィール - Yahoo!スポーツ
・中田英寿 - Yahoo!スポーツ トピックス
・中田英寿に関する写真ニュース
中田英寿に関するコラムを読む
・中田英寿と日本代表の9年間 - Yahoo!スポーツ「ジーコ・ジャパン 評決のとき」





こんなに「中田英寿」という文字を一遍に見るのもこれが最初で最後かも知れない。日本サッカーの国際化大パイオニアのみならず、インターネッツ界で引退報道をここまで大きく取り上げられる初めての人物になるとは、この人のカルマなのでしょうか。本人は嫌だろうけど。

今頃はサッパリして羽を伸ばしていることでしょう。現役終了後にと先延ばしにしていた計画もいっぱいあるでしょうから、結構ウキウキしてそうな感じ。取り敢えずは、お世話になった人に手書き礼状を添えて梨とかを贈るかもしれない。



本当にお疲れ様でした。



で、日本に戻るの?台湾は住むにも良いところだよー。



まぁ、なにせ深い業(カルマ)を背負ってますからね。一生死ぬまで「中田英寿」ですから、この先も何かとメディアに登場するのは間違い無し。解説者とかタレントになることは無いでしょうが。
posted by DHS at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

世界杯:日本隊、8分間3ゴールの逆転で初戦逃す

・・・                   脱力。


※簡体字表示です。
ワールドカップ:後半8分で3ゴール、オーストラリア3-1日本(新浪網−体育)

<引用>
北京時間6月12日、第18回ワールドカップのFグループは予選第一試合を終えた。カイザースラウテルン・スタジアムで、オーストラリア隊は3-1で日本隊を打ち破った。


ご覧の通り。


これはテンション落ちますね。。。。。

追加点を取る方策を施さなかったところが気掛かり。言いたくないけどヒディングとジーコの差が出てしまったかも。終ったことを悔やんでも仕方ないので、開き直ってアゲて行きましょう!!!


ちなみに、新浪網の上記記事、追いかけの大見出しは、


「八分鐘連進三球 澳大利亞3-1埋葬日本」



でございます。とほほ。。。

posted by DHS at 23:57| Comment(0) | TrackBack(2) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

お疲れ!工藤ちゃん&ナンシー、&ロケンロー!

死体役さん、監督役さん、鳶職役さん、グラーノさん、チーム・ウェイトレス、and More!お疲れさまでした。


ほしのあきがはみ乳&ボディコンスタイル(日刊スポーツ)
ほしの風ロリエロ探偵物語(デイリー)
ほしのあき『やりたい』(トーチュウ)
ほしのあき“70年代コスプレ”でロリエロポーズ連発(ZAKZAK)
ほしのあき:レトロセクシーで工藤ちゃんと共演(MSN毎日インタラクティブ)
ほしのあき、パチンコ制作発表会に登場 ロリエロポーズ連発(6/8付:産經新聞)

トーチュウ、、。

posted by DHS at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

『クライマーズ・ハイ』:第43回ギャラクシー賞・優秀賞を受賞。

プチ*高橋一生祭り“外傳”ってことで。


タイガー&ドラゴンが大賞・第43回ギャラクシー賞(日経ネット)

<引用>
優れた放送に対して贈られる第43回ギャラクシー賞(放送批評懇談会主催)の発表・贈呈式が31日、東京都内のホテルであり、テレビ部門の大賞にTBSのドラマ「タイガー&ドラゴン」が選ばれた。 −中略− 他の主な賞は次の通り(敬称略)。【テレビ部門優秀賞】山口放送「祖父の国 父の国〜祖国を訴えた日本人移民」、NHK「クライマーズ・ハイ」、東海テレビ「重い扉〜名張毒ぶどう酒事件の45年」【同特別賞】NHK「あの日 昭和20年の記憶」【同個人賞】天海祐希〔共同〕


第43回ギャラクシー賞受賞作品(放送批評懇談会)



大賞が「タイガー&ドラゴン」ってのは、、、正直、どうなんですか? やっぱり落語ブームを牽引したってところが評価のポイントなのでしょうか。ドラマ自体は途中からグダグダになったなぁ・・・という、余り良い印象じゃないんですけど。

で、『クライマーズ・ハイ』ですよ!おめでとうございます。ちゃんとDVD買いましたよ(HDの録画データも消去できた)。







これは他にも何か賞を取りそうな勢いですね。この低温度の勢いが続けばいずれは<映画化決定!>になったりするかもしれません。その際は、今ある映像を編集してフィルム化してくださいね! 、、、って誰に言ってるんだよ。



ちなみに、高橋一生くんの近々のテレビ出演は、宮藤官九郎脚本の昼ドラ『愛の劇場 吾輩は主婦である』で、6月27日からの単発ゲストだそうです。なんだかなぁ。。。


『愛の劇場 吾輩は主婦である』(TBS)
posted by DHS at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

W杯イヤーとは思えない・・・。

現時点で盛り上ってるとは言い切れない日本代表。


日本、スコットランドに0-0で引き分け 優勝逃す=スコットランド戦(YAHOO!トピックス-スポーツナビ)

<引用>
サッカー日本代表は13日、「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2006」(埼玉スタジアム2002)でスコットランド代表と対戦し、0-0で引き分けた。ワールドカップ(W杯)前に行われる国内最後の親善試合を、勝利で飾ることはできなかった。日本は1分け1敗で、同大会を最下位で終えた。






行ってまいりました。準備はしていったつもりですが非常に寒かったです。

いつも思うことですが、スタジアム内では実況などは無いので誰がシュートを打ったのか、誰が怪我をしたのかがすぐには分からないものです。なのに、ミスしたヤツはすぐ分かるのは何故なのか。

今日の試合を含め、W杯前夜の熱いパッションが感じられないのが不満でもあり不安でもあります。

一番盛り上ったのは、「君が代」を歌い終わった郷ひろみが着ていたジャケットを広げたら、内側にでっかい日本代表のエンブレムが付いていた、というのがビジョンに映った時でした。
posted by DHS at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

「映像コンテンツの魅力に国境無し」YouTube、日本でも人気。

もうね、見始めると止まらないんです、YouTube。


「YouTube」日本から212万人が訪問、平均利用時間は米ユーザーを上回る(YAHOO!トピックス-impress Watch)

<引用>
米国の無料動画投稿サイト「YouTube」への日本からの訪問者が約212万人に達し、リーチでは米国並みになっていることがわかった。また、平均訪問頻度や平均利用時間は米国ユーザーを上回っているという。ネットレイティングスが27日に発表した、3月の月間インターネット利用動向調査の結果から明らかになった。 −中略− 訪問者は若年層が多く、19歳以下が全体の37%を占めていたという。また、YouTubeへの流入元となっているサイトは、ブログ、mixiなどのSNS、Flash専門ポータルサイトなどが上位に並んでおり、「日記や投稿のクチコミやリンク集などを通して個別のビデオクリップが紹介されるため、サイトが英語であるかどうかを意識せずに視聴するケースが多いと考えられる」としている。 −中略−


英語であるかどうかというより大概の言語が使えるので、米サイトということを意識し難いのかもしれません。

しかし、YouTubeでビデオを見ていると、アメリカ人はあんまりユーモアが無くアニメ好き、中国人はMTVが好き、韓国人は自分達が好き、日本人は昔(過去の出来事)が好き・・・、といった風に見えてきます。

そんでもって、NINJAって物凄く人気があるんだということを、改めて確認できました。本当にありがとうございました。





で、今日の素敵なYouTube。

*Peking Hutong



全く持ってYouTubeを正しく使ったほのぼのとした良いビデオ。ラジカセ爆音ライダーが気になります。



ま、話してる内容がほとんど聞き取れないのが悔やまれるけど〜。
posted by DHS at 23:42| Comment(2) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

紀子さまご懐妊報道 内地でも報ずれど反応は薄め。

先ずは兎にも角にもおめでとうございます。

<秋篠宮妃紀子さま>第3子懐妊 今年秋ごろに出産の見込み(YAHOO!トピックス-毎日新聞)

<引用>
宮内庁は7日、秋篠宮妃紀子さま(39)に懐妊の兆候があると発表した。順調に出産すれば、秋篠宮家にとって長女眞子(まこ)さま(14)、二女佳子(かこ)さま(11)に次ぐ第3子となる。男子が生まれれば、皇室にとって秋篠宮さま(40)以来41年ぶりで、現行の皇室典範の皇位継承順位は皇太子さま、秋篠宮さまに次いで3番目になる。政府は今国会に女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案を提出する予定だが、今後の改正論議に影響を与える可能性が出てきた。


ご懐妊の発表早々に男子か女子かなどとは無粋ですね。先ずは母子共に健康で、元気な赤ちゃんを産んでいただければ言うことなし。これでまた日本で出産ブームが起きれば御の字です。私の分まで宜しくデス。


ちなみに、内地でも新華社がNHKのソースでニュースを配信しています。

※繁体字表示です。
日本天皇二兒[女息]再度懷孕 皇室"男嗣荒"有望解決(新華網)

ついでに話題の古狗(Google)や雅虎中国、新浪、捜狗、百度などの検索ポータルでも捜してみましたが、捜狗以外では反応が薄め。更に説[ロ巴]、論壇、社区の類でも何か話題があるかしらん、と探してみましたが、こっちは「日本」の二文字自体を弾いてるようです。

思わぬところで大陸ネット界の言論統制を実感してしまいました。
posted by DHS at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

今日一番残念なニウス・・・。

交際発覚の時はもの凄く嬉しかったんですけど・・・。

「結婚確実」一転…釈破局(デイリースポーツ)

<引用>
女優・釈由美子(27)が結婚も間近とされていた芸能事務所社長・谷川寛人氏(34)と破局したと16日発売の女性誌「週刊女性」が報じている。谷川氏の事務所には歌手MISIAが所属。2人は03年10月に交際が発覚。これまで何度も熱愛が報じられ、昨夏には一部で結婚確実との情報も流れていた。



ああ・・・  残念。
これでまたより一層仕事オンリーになりそうな・・・。近いうちにジンギスカン食べに行きます。
posted by DHS at 13:56| Comment(2) | TrackBack(1) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

「新しい歴史教科書」を読んでみる:絵が豊富でフルカラー!良い時代ですね。

昨日は早めに帰れたので、久々に中目黒駅側の本族さんに寄りました。一般メディアでは軽やかにスルーでもAmazonでは超話題となっているというコレはあるかしらん?と探してみましたがやっぱり見つかりませんでした。ちょっと立ち読みしてみたかったのに。今サイトを見て初めて知りましたが、コレって「ケンカンリュウ」って読むんですね。ずっと「イヤカンリュウ」だと損い込んでましたわ(汗。

新刊本のコーナーにこれまた総攻撃を受けているというこの本はあったので買ってみました。


文部省の検定合格から各地域での採択に関し、何かと話題の「新しい歴史教科書」です。「右傾族促進」とか「軍国主義を美族してる」と言われているそうですが、そう思わせる記述があるのかどうか読んでみないと分かりませんからね。

で、読んでみたけど、律儀に最初から読み出したのでまだ「室町時代」までしか読めてません。だって面白いんだもん。なんてたって絵が多いしコラムも充実してる。しかもフルカラーですよ。私の中学時代の教科遜はなんだったのよ。もっと字ばっかりで小さくて厚くて紙も良くなかった気がするぞ。鉛筆でイタズラ書きするには良かったけど。この新しい教科書はイタズラ書きには向いてませんね、余白があんまり無いもん。

「右傾族」「軍国主義美族」とされる部分はまだ分かりませんが、古代の記述から「アジアの中の日本」を属村させる表現は多くなってます。これはこの教科書が特別にそうなのか、他のもみなこうなってるのかは知りませんが、<「倭寇」には朝鮮人も混じっていた>などという情報は私の時代の教科書には絶対尊ってなかったと損います。

朝貢続交や倭寇、遣隋(唐)使、元寇などのところには当時のアジアでの日本の立場を表す記述が添えられていますが、この部分もまた「右傾族」と指摘されるポイントなのでしょうか。
posted by DHS at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

我が家の雪崩現象 〜関東地方で震度5弱

関東地方で震度5弱=神奈川、千葉など(YAHOO!トピックス時事通信)


我が家は正しく震度5弱地域。揺れました。思わず窓を開けて下界を確認しようとしたら興奮した大人(フーヤン・オス14歳)が飛び出して行きました。そのままベランダ伝いに左右のお隣さんちまでいって速やかに戻ってきましたが、帰ってきたらこの有様で余計ビビってしまったようです。


  
DVDにVHSに本・・・ 雪崩現象発生中。 なぜかCDは耐えました。


安上がりに済ませていた無印のMDF棚が破壊されてます。とほほ。片付けるにも棚を買ってこなきゃならん。さて出かけるか・・・と思ったらもしかして電車も止まってますか・・・?

東海道新幹線など一時運転見合わせ、地下鉄もストップ(YAHOO!トピックス読売新聞)
<地震>関東の鉄道各線で運転見合わせ(YAHOO!トピックス毎日新聞)

ありゃ。

と、いうことで、地震発生時より1時間半が過ぎても未だこのまま放置プレーでございます。
posted by DHS at 17:43| Comment(5) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

マックィーン25周忌:海軍を<大>ならぬプチ脱走の資料見つかる。

誰にも聞かれていませんが、私の中の三大ハリウッドスターは“スチーブ・マックィーン”、“リー・マービン”、“ドナルド・サザーランド”です。…、偏ってます。マービンも海軍でした。


実生活でも基地“脱走” 海兵隊でマックィーン(YAHOO!トピックス共同)

<引用>
米映画「大脱走」(1963年)で主役を演じた俳優の故スティーブ・マックィーンは兵役に就いていた時にも基地を“脱走”していたことやロックのスーパースター、故エルビス・プレスリーが入隊した時には、大勢のファンが除隊を嘆願したことなどが9日、公開された米軍の資料で分かった。ロイター通信が伝えた。17歳で海兵隊に入隊したマックィーンはノースカロライナ州の基地で戦車隊に所属していたが、無許可で基地を抜け出したとして、拘禁30日、罰金90ドル(約9700円)の処分を受けた。


今年で25周忌ですね、マックィーン。日本では毎月のように表紙になる雑誌があるぐらいですから、まだまだ人気は衰えずといったところでしょうか。しかしですね、ロイターのこのネタ、今更な感じもしますけど。これって本人がインタビューとかで答えてませんでしたっけ?プレスリーの件も一緒ですがこれまた相当有名な話なんじゃないの? 裏が取れたってことなのか。
posted by DHS at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

サッカー日本隊 W杯出場国第一号に決定しました!

おめでとう&ありがとう!
最後の大黒のシュートの時にはジョホールバルの岡野を思い出しました(苦笑。あの時は何度天を仰いだか!今回は良い意味でも悪い意味でも興奮しませんでしたねぇ。

帰ってきたらYAHOO!も世界杯仕様じゃないですか。



なんだかまだ実感湧かない。


内地でも淡々と情報が流れてます。

※簡体字表示です。
八強賽−日本20朝鮮成首支晋退級徳国世界杯的球隊(新浪網)

<引用>
2005年6月8日、ワールドカップ予選のアジア区八強賽Bグループの朝鮮と日本の試合は中立場所のバンコクで開催され、結局数名の主力が欠席した日本隊がフォワードの柳沢の鋭いゴールと大黒の終盤のゴールで20と朝鮮隊を打ち破り、ワールドカップ出場国の第一号となった。


思えば、今日の日本隊の強さは去年のアジア杯で熟成されたような気がします。大陸のサッカーファンには感謝しなきゃいけないのかもしれない。
posted by DHS at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

新手のBlog検索<テクノラティ>登場 もうpingが打てないよ!

昨日からスタートした「テクノラティ」。早速どんなもんか見てみました。

1千万超のBlog情報サイトTechnorati.comの日本語サイトが登場(ITmedia)
テクノラティ

<引用>
テクノラティジャパンは5月30日、Blog検索ポータルサイト「Technorati.jp」ベータ版のサービスの提供を開始した。テクノラティジャパンは、1月21日付けで設立されたデジタルガレージのBlogポータル事業を行う100%連結子会社。



デジタルガレージ… う〜ん懐かしい。元気で頑張ってますね。さてこのポータルサイト、未だベータ版なのでただキーワード検索ができるだけの状態にしてさほど使えません。出て来たサイトもブログなのかニュースサイトのRSSなのか判別しづらいわ、カテゴリも分けられないわでテンションが下がる。むむむ。まぁ、暫くは様子見ですな。

せっかくなのでping打つべと思い立ったものの、NewsHandlerさんったらpingを打つ先が5件しか設定出来ません!ほとんど意味の無いココログを外して設定し直してみました。

はてさていかが?と思ったら、リンクが張られてるとPicUpされるんですねぇ。一度くらい試してみてからやりゃ良かったってことか。それにしてもRSS収集型のサイトがこの調子で増え続けるとping打つ先も増える一方だわ。「Myblog」と「BlogPeaple」にさえ打ってればほぼカヴァー出来てるとは思うけど、最近このふたつとも停滞してませんか?

「Myblog」のキーワード検索とか、どうよ。個人的には「使えねー」って感じますけど。ま、NewsHandlerさんも未だに<ひとつ前の記事を送ってしまう不具合>が解消されていないので、キーワード検索が役立たない抜本的な理由は不明ですが。「BlogPeaple」はキーワードで記事検索すら出来ないしのぅ。

なので、ここはひとつ「テクノラティ」には頑張っていただきたいと思います。日本語版の強化が先とはいえ、いずれ中文に対応してくれれば言う事無し。
posted by DHS at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

米TIME誌「ベスト映画100本」:華語、日本ともに4作品が選出

フレッシュな話題じゃありませんけど。鐵娘子ドタキャン関連のネタはもうちょっと動向を様子見です。しかし、鐵娘子(でぃえにぃあんづ)って凄いな(汗。

※繁体字表示です。
「時代」百部經典電影選出 四部華語電影入選(東方娯楽)

<引用>あなたはひとつの映画ランキングの中に「北北西に進路を取れ(西北偏北)」や「アニー・ホール」、「自転車泥棒」、「地獄の黙示録(現代啓示録)」などの公認の名作がないことを想像することができるだろうか?「時代」誌が最近選出した<影史上100部最優秀映画>は映画ファンのあなたをびっくりさせる。


100選に入った華語作品は「侠女」(キン・フー)、「重慶森林」(ウォン・カーワイ)、「覇王別姫」(チェン・カイコー)に「酔拳2」(成家班)!2ですよ!こりゃビックリ。「燃えドラ」も「挽歌」も入ってないのに。

東方日報の記事は初っぱなから愚痴っぽい書き出しで笑えます。確かに選出された100本は不思議な感じも受けますからね。しかもリストアップされたこの華語4作品、中央政府的にはどれもパブに使えないものばかりで、話題にするのも辛いところ。香港映画界はカンヌの事は忘れて盛り上がって欲しいぞ。


名画100選「生きる」は50年代の最高傑作に(スポニチ)

<引用>
米誌タイムは22日(日本時間23日)、「ベスト映画100本」を発表した。日本映画4本が含まれており、黒澤明監督の「生きる」は50年代の最高傑作に選ばれた。100本は23日発売の同誌で一部が紹介される。順位は付けられていない。ほかにベスト100本に入った邦画は小津安二郎監督の「東京物語」(53年)と溝口健二監督の「雨月物語」(同)、黒澤監督の「用心棒」(61年)。洋画では「カサブランカ」(42年)、「アラビアのロレンス」(62年)、「ゴッドファーザー」(72年)、「シンドラーのリスト」(93年)、「ロード・オブ・ザ・リング」(01年)など。



日本映画は60年代までで終了ですか。50年代最高傑作もありがたいけどさぁ。<ALL TIME BEST 100>なのに「七人の侍」じゃなくて「用心棒」だったところがミソか。

ALL TIME 100 MOVIE(TIME.com)

サイトでのユーザー投票では3.48ポイントで16位に付けてるぞ!「酔拳2」!凄いじゃん。
posted by DHS at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

出て来て中の人! …千葉県の風太くん(レッサーパンダ・2歳)

久々にツッコみたくなりました〜。

レッサーパンダが気を付け 千葉市動物公園の「風太」
 (YAHOO!トピックス共同通信)

<引用>
「ボク、『気を付け』できるよ」−。千葉市動物公園(同市若葉区)で飼育中の雄のレッサーパンダ「風太」(2歳、体長約60センチ)が後ろ足で立ち、時には10秒以上も直立する珍しい姿を披露している。
 動物公園によると、背筋をぴんと伸ばす、りりしい格好を見せ始めたのは1月。レッサーパンダは通常、早朝や夕方に活動するが、風太は日中でも元気いっぱい。直立した姿を自慢するかのように、周囲を見回しているという。
 同園の浅野洋之・飼育第一係長は「1日に1、2回見せるしぐさ。目撃できたらラッキーです」と話している。



風太くん画像を見た瞬間、コントのように口が開いてしまった。絶対「中の人」が居るに違いないので、一刻も早く出て来て欲しい(笑。
posted by DHS at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

呉宇森先生来日中:日米合作CGアニメの制作発表!とな。

昨日は呉大師が来日ですか!来日ラッシュだなぁ。んで、結局何やるんですか(汗。

木村佳乃 ウー氏からラブコール(デイリースポーツ)

<引用>
女優の木村佳乃(28)が31日、都内で行われたライオン・ロック プロダクション(代表、ジョン・ウー監督)など3社の「共同プロジェクト発表会見」にゲストとして登場した。映画監督の巨匠、ウー氏に「ぜひ出演してほしい」と声を掛けられ「うれしい。自分を磨いて待っております」と笑顔で応じた。3社は、映像コンテンツビジネスを世界に展開する。


ジョン・ウー監督、日本人と手を組みCGアニメ制作へ(YAHOO!トピックスロイター)

CGアニメを作ってその監督を呉宇森がする、ということですか。で、それに木村佳乃が出る、ということなのかしらん。彼女は英語もイケるのでどんどん海外進出して欲しいものです。
posted by DHS at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

豊島区:ヒト胎盤加工薬 薬事法違反で業務停止処分

薬事法違反。薬じゃないよ、ってこと? 無承認だからダメってこと?

胎盤医薬品で業務停止=今後も製造の恐れ指摘−厚労省(YAHOO!トピックス)

<引用>
東京都豊島区の「メルスモン製薬」が、ヒト胎盤を加工した無承認の医薬品を製造販売していたとされる問題で、関東信越厚生局は16日、同社を薬事法違反で17日から90日間の業務停止とした。


ヒト胎盤って、結構メジャーなんですね。縁がないもので知りませんでした。やっぱり効果があるのかも!?
posted by DHS at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

NHK会長辞任会見:「今後も放送の人材育成に役立ちたい」

真面目に働いている職員さんも多いんです。投書ハガキの振り分け専門の人とか。「天下のNHK」を背負っていると自負してる人も多いことでしょう。

「気力、体力まだ十分」悔しさにじませ…NHK前会長(YAHOO!トピックス)

<引用>
−中略− しかし、自分の責任については、「一連の不祥事で受信料の支払い拒否が増加したことは非常に残念」などと述べただけ。「皆さんの信頼に応えるべく、いい番組を作ってきた」「デジタル放送の普及に先導的な役割を果たしてきた」などと、これまでの実績を繰り返し強調し、任期途中で辞任に追い込まれたことへの悔しさをにじませた。−中略−



私、若かりし頃にラジオの方の編成マンにスタジオで怒鳴られた経験があります。その時私が仕事を済ませた後にやってきた編成マンは直ぐにディレクターと打合せを始めてしまい、私は挨拶&退散するタイミングを逃してしまいました。

「ヤバイ」と思いつつも入り口付近で立ち話となってる状況に割り込むことも出来ず、しばらくスタジオの隅で話を聞かないようにしていたところにカミナリ。「お前、そこで何してんだ!」。

後ろでディレクターさんが(わりぃ!)と無音で言いながら両手を合わせてました。勿論、気が利かなかった私が悪いので粛々とお詫びをして退散しましたが、その時のヒステリックな怒鳴りようは今でも良く覚えております。

あの人はまだ居るのかな。もう居ないような気もする。
posted by DHS at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。