2004年12月02日

広州:美容室でのマッサージは肩より上だけと規定。そこから下は許可証が必要です。

いろんな“マッサージ”をしてくれる美髪美容店があるはずですが、今回はホントに美容サロン向けの規範のようです。

※繁体字表示です。
広州:美髪美容サロンでのマッサージを肩部以上と制限(雅虎香港明報)

<引用>
美髪美容業界の管理を規範に合わせるため、広州市品質監督局は《広州市美髪美容サービス規範》を公表した。顔の皮膚保護のための美容サービスとしては、肩より上の部分にしかマッサージを行うことしかできない。その他の部位のマッサージについては、医学美容に属する関連した許可証がなければ行えないというもの。《規範》は昨日から先んじて越秀区の600数軒の美容サロンで試行され、来年より全市で推進される。


肩から上だけです。私が行ってるお店ではお姐さんが首と頭皮、肩から背中、二の腕辺りまで揉んでくれます。気持ちいいです。広州でも、このくらいのサービスなら医学美容の許可証が無くてもいいじゃん、と思いますけどね。記事には、どういうマッサージは駄目なのか、今まではどんなマッサージがされていたのか、といった事は書かれていません。

「廣州市美髪美容サービス規範」で決められた規則はマッサージのことだけでなく、「美容師は接客する前に両手を75%のアルコールで消毒すること」とか「店舗で使う美容グッズは必ず規格に合格しているものにすること」など、基本中の基本が盛り込まれている模様。
posted by DHS at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月30日

内地:深夜のお色気番組ならぬ性教育番組「マスク(面罩)」が放送開始

多くの愛滋(HIV)感染者を抱えながらも当の国民はその事実や緊迫性の認識が甘いようで、感染者は減るどころか更に増えているようです。また衛生部が発表する感染者の数字も飽くまでも氷山の一角に過ぎず、正確な国内の感染者及びキャリア数を把握するのは困難な模様。

※繁体字表示です。
来年より成人向け性深夜番組がスタート(雅虎香港)

<引用>
来年1月1日より「面罩(マスク)」というテレビ番組が北京を含む国内50余りの都市で放送を開始する。聞くところによると、この番組は深夜11時から翌日夜明け方1時に放送する、中国初の深夜の成人の性教育のテレビ番組だ。



記事の見出しを見た時は「うほ!とうとう大陸にも<深夜枠のお色気番組>が出来るか!」と何故か色めきだったのですが、そんなワケはないですね。

どうやらトークショー形式になりそうなこの番組、司会者に相対しゲストがマスクで顔を隠しながら、性的な遍歴、習慣や悩みなどを吐露するようなスタイルになるだろうとのこと。しかし、一体だれがこのけったいなトークショーのゲストとなるのか?

話の流れで想像すれば、ゲストが著名人や芸能人などの顔の分かる人たちではないでしょうしねぇ。HIVや性病感染者、DV被験者やその他の趣味を持つ一般人民をお招きするのでしょうか。しかも、話を聞くだけ聞いといて、何も解決しなさそうな予感がする。
posted by DHS at 12:45| Comment(0) | TrackBack(1) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

成都:潜入取材! 日本のポルノ(黄片)出演俳優の面接に臨む

東方日報の潜入取材好きには感心してしまいます。もちろん、公安の庇護もあるのでしょうが、それにしても一歩間違えば危ないことなるって。

※繁体字表示です。
男は日本語を使い 成都で俳優を決め高額のギャラを払いポルノを撮影する
(東方日報)

<引用>
昨日、ある匿名の読者が憤怒して弊社のホットラインに連絡して来た話によると、成都ではポルノ(黄片)出演の役者が集められている上に撮影も行われており、俳優の出演料は最高の場合1万元になるという!



潜入したのは、成都で極秘裏に行われたという出演俳優の面接。なんと、男女2名以上の記者が面接に臨んだようです。この一次面接を取り仕切ったのは四川から来た21歳の美しい若者で、日本の専門業者の委託でポルノ(ってかAV?)制作に関わっていたとのこと。そんな専門業者ってあるんですか?

この21歳の美しき若者によると、「役者を探してこっちにきてからもう半年過ぎた。聞く所によると、成都人は肌が良いらしい。だから専らここで役者を探してるんだ。」とのこと。

そうなんですか。この若者、さすがに若いだけあって老獪な記者の問いかけに素直に答える。間もなく10月から撮影が始まる事、探してる役者は見た目の良い170センチ以上身長がある大学生くらいの男と、身長は問わずに18〜23歳の女性。最終的な役者の決定は日本のスタッフが下す事。

その上、「心配することはない、撮影した作品は日本や欧州で流通するだけで、国内へは入ってこないから。ここでの安全も保証しますよ。」と、なるほど用意周到な調整具合は日本の専門業者の仕込みっぽい。

「一体いくら貰えんの?」という記者の言葉には“待ってました!”とばかりに口も滑らか。「“露出”の程度に寄るね、映っただけなら1000元、“実弾”行為までしたら5000元はいける。もっと高いのは“G(同性愛)”。これなら50000元だ。支払は撮影前に半分、撮影後に残り半分だよ。もちろん他の“行為”がしたいならそれもOK。大体1000元づつプラスだ。」っつか、一体何本撮影するつもりだったんだよ。

その後も面接は続き、「ちょっと脱いでみて」と脱がされる東方日報の記者さん。例の若者は「あんたたち、悪くないよ。」と記者さんをノセつつ、傍らでケータイを掛けながら日本の専門業者の課長の斉藤さんと日本語でやりとり。どうやら記者さんは次の面接に進めそうな勢いだ。イケてる記者だったのね。

結局、外で待機してた女性記者からの“警戒電話”が面接中の記者に掛かり、あれよあれよという間に公安がなだれ込んで来て四川の若者を拘束。日本の専門業者とやらは姿を見せなかったため、<黄片制作隊>の組織の全容は判っていないので、今後の動向に要注目です。

なかなか読み応えのある記事でした。今後とも東方日報さんの潜入ルポに期待!
posted by DHS at 19:16| Comment(1) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

四川:大衆浴場の女湯通路に男性侵入!?でひと騒動

この場合の<浴場>は<大衆浴場>というより<健康ランド>なのでしょう。海水浴場も<浴場>と表記されるので、「すわ、ヌーディスト・ビーチに新たな展開か?」と思ったんですけど。

※繁体字表示です。
四川:浴場の門は穴が開いていた 女性客は大いに慌て、通報する(東方日報)

<引用>
昨日の午後、八里小区の大衆浴場で一人の女性がバツの悪いことに遭遇したが、浴場側が出した解決案を受け入れた。「今日の午前、八里小区の怡福路にある浪淘沙浴都のサウナに行ったんだけど、店員がドアの鍵を閉めていなかったので裸のまま人前に晒されたわ。」とその女性、江(ツァン)さんは憤慨する。



この手の大衆浴場やサウナなどでは、建物や内装の構造は男女の動線を完全に分けておくものだと思ってましたが、こんなこともあるんですね。

サウナ上がりの江(ツァン)さんは、浴室から脱衣所へ戻ろうとしていた約10メートルの道のりの途中に、突然脇のドアが開き男性の姿が見えたので思いっきり叫んでしまったそうです。その叫び声を聞いてまたぞろ多くの人が集まってきてしまったらしく、大勢の目に裸体が晒されてしまった江さんは大騒ぎ。

原因は単純に店員がドアの鍵をかけ忘れてただけのことで、浴場側はすかさず謝罪をしたものの、怒りが収まらない江さん。しかし、「突然ドアが開いて男性が出て来た」という江さんと「叫び声に驚いて来てみたら素っ裸の江さんがいて…」という店員さんたちの言い分はまったく噛み合なかったという。

ドアが開いてしまったことについては、浴場の社長の王さんが江さんへ再度謝罪し、お詫びに金券を贈呈すると申し出たが、江さんは賠償金として2000元を要求(!)。結論が出ずに江さんは通報したが、やってきた警察も話を聞いただけで介入せず、結局126元相当の入浴券で手打ちとなったとのこと。

…。週末らしいエンターテイメントなニュースです。
タイトルに(漂亮)とか、(美麗)とか([青見])とかの表記がないので、江さんはある程度大人な方だったのだろうと、想像されます。

そういえば、大衆浴場で前を隠すのは日本人だけだと聞いた事がありますが、きっと、江さんはまったく隠す事無く堂々と闊歩してたんでしょうね。タオルすらもってなかったら、急な事では隠しようもありません。

夫婦でやって来たという江さんですが、旦那さんことにはほとんど触れていないところも不思議。しかし、賠償金2000元を請求って…。強気です。

※繁体字表示です。
浪淘沙浴都 介紹(四川旅游網)
posted by DHS at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

ホントのところはどうなのよ?:<女大學生貞操同盟>サイト実態調査

HOTなこの夏のHOTな話題なのでしょうか? これよりもやっぱ男女共用トイレ議論の方が盛り上がっているのかな(笑。

※繁体字表示です。
<女大學生貞操同盟>調査その1:署名は黒幕を隠す?(東方日報)

<引用>
2004年の夏休み、数人の女子大生がネット上で“婚前性交渉を拒絶し、校風浄化を目指す”という署名活動を始め、その後“青春無暇(http://www.tdxy.net)”という宣言署名サイトを作り上げた。各方面のメディアはこのサイトに肯定的であり賞賛もしている。しかしまた、ある網友はこのサイトをいろいろと調べた後にひとつの疑問を投げかけている…純潔を唱ったこのサイトの背後には驚くべき黒幕がいるのではないのかと。



この<貞操同盟>、当初から「ホントに女子大生がやっているのか?」「いわゆる“処女”を売り物にした黄色網なのではないか?」「出会い系サイトなんじゃないのか?」という疑問がありつつも、「純潔を重んじるとは良い事」と肯定的な報道が多かったことで支持を得ていたようです。

実際に調べてみると、確かに乱れた風紀に危機感を感じた女子大生が発端となって始まった<正しい>署名活動&サイトに違いはなかったようですが、「ネット上の署名活動」には多少の問題を抱えているようで。

そりゃ、サイト上に名前や年齢だけでなく「住所」や「電話番号」まで晒してては間違いが起こるのも無理からぬことでしょう。出会い系や援助交際関連に限らず、身代金目的の誘拐にも利用されかねませんからね。

東方日報ではこの<その1>から始まり、数々の疑惑を炙り出しながら<その5>まで内部調査を敢行してみたものの、結論としては“黒幕”の関与があったという確固とした証拠が見つけられず、善し悪しの判断を読者に委ねてしまっています。

中華“青春無暇"宣言簽名(簡体字)

会員登録しないと署名メンバーリストまで行けないようですね。今、見る限りでは面白くもなんともないです。すいみません、不謹慎で。
posted by DHS at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

杭州:国内3ヶ所目の“ヌーディスト・ビーチ”出現に人民は困惑

黄色網(アダルト・サイト)は取り締まるけど、“ヌーディスト・ビーチ”は有りと。そうか、“ヌーディスト・ビーチ”に来るのは若い婦女子だけじゃないから良いのか。しかし、この記事、写真が無いのが残念…。

※繁体字表示です。
杭州に“裸遊泳地区”が出現 論争を誘発する(新浪網)

<引用>
近日話題のニュースは、杭州の80キロ先にある臨安浙江の観光地区に専門で設置された“裸泳区”だ。調査によると、我が国には既に公共観光地の裸遊泳区域が2ヶ所ほどあるが、依然として論争の的となっている。裸遊泳はまだ中国人にとって受け入れがたいレジャーの1種だが、臨安は最も早い“解禁”となるのだろうか?また、人民や専門家はどうみるのか?


女子大生が思いっきり素っ裸で泳ぎまくるので、遊泳監視員は目のやり場に困っているそうです(笑。挙げ句の果てに遊泳区域の外まで行きそうになったりして周囲を大いに慌てさせている模様。

「人間は<文明>を持つが故に服を着ているのに、<開放>と称して裸になるのは如何なものか」というのは大方の意見のようで、行き過ぎた<開放>は公共の秩序を脅かすと思われているようですね。

もちろん、先の女子大生のように大いに楽しんでいる人も多いようです。欧米ではポピュラーなリラックス方法の一つだし、「只要不影響他人,那裸泳就無可非議(他人に迷惑かけなきゃ問題ないでしょ)」と。見たくない人、脱ぎたくない人は来なきゃいいでしょう?、とも。

ごもっとも。

日本ではパブリックな<ヌーディスト・ビーチ>は存在してないのでは?。沖縄の離島なんかには<勝手にヌーディスト>なビーチはありそうですけどね。もし<ヌーディストOK>というところがあったとしても、どれぐらいの人が利用するのかは不明です。海外の有名なビーチに行ったとて、恥ずかしくて結局脱げない人も多いみたいだし。

問題なのは<ヌーディスト・ビーチ>で素っ裸になって泳ぐ人じゃなくて、素っ裸の人たちをじっと観察して着衣の人の方ですね、きっと。
posted by DHS at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月29日

“女偉哥(女性版バイアグラ)”臨床実験 被験者足らずで先延ばし

いよいよ日本でも報道された<米国CISによる華人女性殴打事件>。
※繁体字表示です。
専題:米警察による無辜の中国公民殴打事件 (中新網)

現在は訴訟準備に入り報道も盛り上がってます。それにしても被害者の趙燕(チャオ・イン)さんは犯罪者に間違われてボコボコにさるわ、腫れ上がった顔を全世界に晒されるわで散々です。

※繁体字表示です。
“女偉哥”:被験者希望わずかに60人 恥ずかしさが応募を妨げる
(7/28付:中新網)
北京人は“女偉哥”に冷淡(文匯報)

<引用>
北京晨報の報道によると、全世界で初めて女性性機能障害治療の第三次臨床実験が北京にある4つの病院で行われる予定だったが、予想以上に被験者の応募数が少ないため、今年中に終了予定であった計画を延期するという。


同じく、この数日ニュース・トピックにちらほらと現れていた“偉哥(うぇいこー)”の文字。昨日からは“女偉哥(ぬぅぃうぇいこー)”までが出て来て、「なんだこれ?」と思っていたのですが、“偉哥”とはバイアグラのことで、“女偉哥”は女性版のことのようです。

ViagraAsia.com!威而鋼(ファイザー)(中文)

日本でもペレに続いて草刈正雄までが「ED治療は恥ずかしいことではありません」とCMに出たりなんかして、やや複雑な心境ですが、切実な問題である人も多いことでしょう。<一人っ子政策>があるとはいえ、円満な家庭生活は円満な夫婦生活からというのはどこの国でも同じですよね。

女性版バイアグラはこの方面の先駆者であるアメリカで第一次、第二次と臨床実験がされて来たようですが未だ開発には成功していないようで、今回第三次の臨床実験が中国で行われ、結果、芳しい成果が得られれば中国医学界の世界的な評価は高まると張りきっていたようです。

この試薬実験は「性生活過程中存在陰道幹澀等性喚起障礙患者(SEX中に膣道が乾燥してしまう障害のある患者)」の、21歳から65歳まで人を対象にしてたようですが、400人分のサンプルが必要なところ集まったのは60人。これでも十分な気もしますが、例え症状を自覚していても恥ずかしくて応募出来ないのはよく分かりますし、もしかしたら、元々さほど患者数がいなかったということだったのかもしれません。


と、このサイトを見るとファイザーでさえ未開発の<女性版バイアグラ>を別のアメリカ人グループが開発してたみたいですけどね。

すべての女性のために…ユービバクリーム(イオ'ズ セレクト)

紛らわしいです(笑。これはバイアグラ(ED不全治療薬)ではなくて、単なるラブ・クリームでしょう? しかも高いし…、嘘くさい感じも…。
posted by DHS at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月21日

深セン:またもやマッサージ嬢たちが陳情活動 公安と揉める

ん?たしか六四前にも座り込みかなんかしてましたよね。按摩小姐たち。
深セン:64前夜、マッサージ嬢100名が雨中の政府門前に座り込み抗議(6月3日)

※繁体字表示です。
深センのマッサージ嬢は陳情し警備員と衝突する(新浪網明報)

<引用>
おととい深セン市委員会と市政府では2つの陳情事件が発生し、デモ隊は公安と衝突した。それは深セン市委員会の前で起こり、各駅のマッサージ・センターから百名を越えるマッサージ嬢が政府が店を差し押さえたことに不満を訴えたが、彼女たちは失業し昨日集団抗議を起した。その間公安と何度も衝突し、無礼を叫ぶ人もいた。


確か、前はマッサージ料と給料をピンハネされたことに怒ったマッサージ嬢たちが、市委員会に対して店に行政指導をするように陳情してたはずだけど、今度は「排気ガス規制」に引っかかったマッサージセンターを片っ端から営業停止に追い込んだようで、小姐たちは軒並み失業してしまったとのこと。

陳情が「なんとかして!」というのは同じだけど、内容は全く違いますね。むむむ。しかし、明報の記者さん、どうせ現場写真を撮るならもっと近寄らなきゃなぁ。いくら全体を見渡せるとはいえ、これじゃなんだかよく分からん。
posted by DHS at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月18日

公安部:毎日300もアダルトサイトが増えている!(世界で)

憂国雑誌「SAPIO」の今月号には有害情報告発センター(GB)の開設は「アダルト取締りを装った反政府分子狩りだ」との記事がありましたが、そりゃ言わずもがなでありつつも実際のところはホントにアダルトサイトも気に入らないみたいですね。

※繁体字表示です。
アダルトサイト:日に300件増(文匯報)

<引用>
インターネットのサービスは、大容量で安価であることは特性では無くなっている。極めて大きい進歩と国際的な広がりが促進され、それに伴い隙を狙ったアダルト情報の氾濫を生んだ。現在、全世界でアダルトサイトは少なく見積もっても70万もあり、その上依然として毎日200から300件のスピードで増加している。


特集:ネット上のアダルト汚染抑止(東方日報)

新しい技術はいつの時代も“エロ”ソフトがリードするものですから、ネット界に“エロ”が氾濫するのは世の趨勢なのかなと思います。アダルトビデオもエロ本も、見たい人は見るし、見たくなければ見なきゃ良いので、大人にとっては大した問題ではないにせよ、未来ある青少年には大いに問題であると。

しかし、その“未来ある青少年”時代に最も興味があるのは“エロ”なんだから始末が悪い。また黒社会も絡んで金銭的な被害も起きている状況を垂れ流しているわけにはいかないと思うのは正常です。もちろん、“エロ”を隠れ蓑にした反体制分子もいるでしょうしね。

しかし、もともと“エロ”には寛容なお国柄でしょうから、ここまでエキセントリックになるのもどうかなと…。アダルトサイトの取締りは、普通のポータルサイトに氾濫する半裸女性のバナーの類を止めてからにしてはどうかと思うけど。
posted by DHS at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

上海富豪の結婚相手募集広告:重慶籍の美女はレベルが高い

その昔、日本でも「三高」ってのが有りましたね。「高身長、高学歴、高収入」でしたっけ。でもそれは女性の結婚相手への条件が高騰した時のことだから、この記事とは関係ないのか(汗。

※繁体字表示です。
富豪の結婚相手募集 既に8千名の美女が応募(文匯報)

<引用>
重慶夕刊によると、“資産が億を超える”上海の富豪が「数百万の費用」を賄うと吹聴し、7月初めから全国の百数件のメディアで結婚相手を募集すると広告を打った。15日午後までで、国内で応募する美人は既に7、8千名に達して、最年少は18歳。重慶籍の申請者は400数名に達しており、北京、上海、成都などの都市に次いでいる。


上海の私営企業の社長を務めるこの資産家さんが結婚相手に求める条件は、
・身長165センチ以上
・年齢20歳から25歳
・大学卒か在学中。
・容姿端麗
・健康なしっかりもの。

だそうです。ちなみに資産家さんの方は70年代生まれで身長は170センチ余り。

ちなみに、
・服装が奇抜な人
・「哈韓族(ハーハンスー)」(韓国もの好き←流行なんですね)
・「用身體寫作」の「美女作家」(体を使って表現する美女作家)
・甘やかされたお嬢様
・意気盛んな女傑
・外人さん
は、お話することもないそうです。

むぅーん。豪勢な話ですね。
書類審査、弁護士との面談の後に資産家と面通しが行われるようです。
posted by DHS at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月03日

深セン:64前夜、マッサージ嬢100名が雨中の政府門前に座り込み抗議

明日は天安門事件から15年という節目の日。大規模なデモが起きたり、内外からいろんな主義主張やコメントが寄せられたりしていますが、中央政府は飽くまでも「我正しき」を貫いています。

そんなシリアスな週末ですが、深センでも労働者が政府施設門前でシリアスに座り込み抗議中です。

※繁体字表示です。
マッサージ嬢100人 政府門前で抗議(新浪網明報)

<引用>
「六四」前夜、深セン市政府前ではこの2日前から大きい規模の座り込み嘆願活動が発生している。100人に上るサウナセンターのマッサージ嬢は会社にサービス料と2ヶ月分の給料をピンはねされたため、雨の中市政府の門前でで苦情を訴え、正義の仲裁を主宰することを求める。


剋扣」が「ピンはね」ですね。この時期を選んでの抗議は充分効果が見込めるでしょう。雨の中での座り込みは体に悪いので、深夜までがんばったら早く帰って温まって欲しいと思います。
posted by DHS at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

広西省で母系生活地区を発見

世界は広く、様々な民族がいろんな風習を持っている。それでも、これは結構珍しいのではないでしょうか。

※簡体字表示です。
広西・楽亜県で“娘の国”を発見−全員漢民族13戸50人(千龍網社会万華鏡)

他の村からも男がやってきて、女の家に婿入りするようですね。もちろん家長は母だし、客が来れば話をし、酒を飲み、タバコを吸って、歌うのも女で、男子供はかいがいしく家事をするとのこと。資産を管理するのも、商売をするのも女だが、夫婦は仲睦まじい・・・。いいじゃないですか、別に困らないぞ(笑。

<全員漢民族=少数民族の習慣ということではない>し、「但人[イ門]已経看上了電視、用上了沼气、還有4戸被評為当地的“星級安全文明家庭”」<既にテレビも楽しんでるし、メタンガスも使ってる(どうやら燃料として使うらしい)、4戸は当地でも“星ランクの暮らしぶり(5つ星?)” だ>そうなので、貧しい地区だからといったワケでもないようです。

近々、広西師範大学旅游研究所(!)の専門家が考察に訪れるようなので、その風習の成り立ちが詳らかになる日も近いでしょう。
posted by DHS at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月19日

これで最後!“女体盛り”店にお沙汰出る。

“女体盛り”で検索かけてこられた皆さんへ。ご希望にそえずすみませんでした。このエントリで“女体盛り”ネタは終了です。画像等は(先週の)東スポをご覧になってください。

※繁体字表示です。
昆明:処罰決定“女体盛り”店 女性蔑視・国情矛盾にて。(中新網)

今後このようなことが起きた場合は、罰金2000人民元(約16000円)です。
中華人民共和國民法通則、中華人民共和國婦女權益保障法に背信しており、觝触違反は、廣告法(第七條第二款第五項)<店の宣伝の為に取材陣へお披露目したから。>、食品衛生法(第八條第一款第五項)<言わずもがな。>また、公民道徳建設実施綱要にも著しく反している、とのことです。尚、もはや記事中のどこにも「日本」の記述はなし。

それにしてもこの話題、大陸でも結構盛上がりました。当然「けしからん!」という姿勢ですが、もうちょっと反日寄りにくるのかと思ったら“女体盛り文化”に言及するものが多かったように感じます。今回の件には直接日本人が関わっていなかったからでしょうが、「酒池肉林」という言葉があるお国柄ですから多少の興味はあったのかもしれません。
posted by DHS at 12:48| Comment(1) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月07日

昆明:「女体盛り」の日本料理店 営業停止へ

日本での報道の方が煽ってますね。いつもながら情報ソースの出所がバラバラなので、報道される内容は食い違いまくりです。

問題の料理店は「日系」=過激サービスに停止命令−中国
(YAHOO!トピックス-時事通信)

それでも、「女体盛り」=<過激サービス>と記しているところが日本人の常識だと認識しているとも言えるか。

対して、当局はこの件に関しては余り過剰にならないよう配慮して報道している。日本では<日系の経営>と出ているが、現地では<日本に留学経験のある人民(女性)が、日本文化を紹介しようと思い始めた日本料理屋でのこと>となっている。

※繁体字表示です。
昆明レストラン 不道徳と責められる(新浪網-明報)

基本的には、「飲食店として不衛生である」というポイントを全面に押し出し、次いで「不道徳」、「(中国の)国情に沿わない」という至極冷静な表現に終止している。どこにも<経営は日系>などの表記はなし。また、実際に器となった女性の国籍に関しても不明としている(現地の某大学生らしいが)。

日本人がおこした問題では無いため、当局としても領事館などへ問合わせるのも面倒なのだろう。日本側としても、下手なタイミングで何かモノを言うのは藪蛇である。しかし、「女体盛り」=<過激な(風俗/宴会:サービス)>であり、日本料理の品目では無いということだけは意思表示をしておいて欲しいと思う。非公表でイイから。
posted by DHS at 11:46| Comment(0) | TrackBack(1) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月05日

誰が教えたのか?:昆明の日本料理店で“女体盛り”

こういう文化は昔の風俗サービスの一部には確かにあったのでしょうが、今でもこんなことやっている風俗店って日本に残ってるんですかねぇ。

※繁体字表示です。
昆明のレストランが美女人体を使った料理を提供(新浪網明報)

日本料理店の新サービスで論争=相互不信の深まりも−中国雲南省(時事通信)
(YAHOO!トピックス)

時事通信の方では「日本では全裸だが、ここでは全裸ではない」と店の責任者は言っていたそうですが、この責任者は日本人じゃないだろう。そんなこと一体だれが教えたんだ(日本人とは限らないと思う)。もしかして◯◯しゃぶしゃぶとかも知ってたりして…(汗。

これでは物議を醸すのは当然ですが、この日本料理屋の主な客はやっぱり日本人なんだろうか。メニューに書いてあったのが問題になったわけではなく、実際に注文されているようなので、頼んで食した人もいるはずだ。でもね…。これって風俗のサービスでしょう?食事じゃないですよ。

昆明のレストランは日本を真似て女性をむき出しにし食器にする(雅虎香港)

「在日本,提供這項餐宴的都為高級餐廳」・・・!間違ってる。間違っているが、どこでこんなことを調べたのだろう?
posted by DHS at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月12日

“千羽鶴”で愛の告白? - 新浪網V.D.企画

ちょっと前から気付いてはいたんです。ま、自分には関係ないし…と見て見ぬフリをしてたんですが、どうしても気になって“クリック”してみたんです。



“恋の万華鏡”(笑。「恋」って漢字も日本仕様。



※繁体字表示です。
千羽鶴祈願祭メインページ(新浪網)

以前から新浪網は「日本趣味」傾向が強く、<>のグラフィック・フォントを多用してましたが、ここへ来て「千羽鶴祈願祭」と来たもんだ(笑。

日本人なら<千羽鶴>ときて<祈願>となると、=<慰霊>というイメージになるのが普通だが、あちらでは<LOVE>のイメージになってるようで。

「情人節(バレンタインデー)」にweb千羽鶴を使って告白しよう!2月14、15日に海港城(ハーバーシティ/ヴィクトリア・ハーバー)の大画面ビジョンに映ります。


だそうですわ。
…って、そりゃ“千羽鶴”とちゃうやん!と思われたアナタ、新浪網の担当スタッフにご忠言、宜しくお願いします。
posted by DHS at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月18日

台湾発:同性愛者の男100人がパンツいっちょでヘッド・バッキング

同性愛+麻薬なんて、もう悪の権化、資本主義ならではの腐敗!ということなんでしょうか。

それにしてもこの“搖頭(ヘッド・バッキング)パーティ”はちょっとキモイ(笑。大の男性同性愛者ほぼ100人がパンツいっちょでヘッド・バッキング。見たくないなぁ。見つかったドラッグは安非他明(アンフェタミン)、搖頭丸(エクスタシー)、K仔(ケタミン)とアッパー系のもので、どちらかといえば軽めなやつだ。

とはいえ、台湾でのことなので同性愛は罪にならず、麻薬取締りとしての処罰のみとのこと。しかし、このニュースの価値って何?やっぱり「同性愛者の男100人がパンツいっちょでヘッド・バッキングしてたのを見ちゃった」だろうな(笑。


台湾:同性愛者“搖頭パーティ”を検挙(新浪網トピックス)

台同志搖頭性派對曝光
(20040118 02:35:00)

台北警方昨日破獲一宗罕見的男同性戀者大型搖頭性愛派對,現場共有 93名只穿内褲、渉嫌吸毒狂歡的男舞客,搖頭派對現場滿地紙巾、上百個已使用過的安全套,以及安非他明、搖頭丸、 K仔等毒品。

僅穿内褲 百人狂歡

警方指出,舉行搖頭派對的地方在外觀上看似一般民宅,但内裏已改裝成地下舞廳,營業時間是從晩上 11時到翌日中午,是專供男同志搖頭狂歡的地方。舞廳的門禁森嚴,不單嚴格過濾舞客的身分,房內還加裝隔音棉,舞廳又要求所有到場的客人都只能穿内褲以及繳交 250元新台幣(約 57港元)的費用。現場除了免費提供飲品外,還發送安全套。

警方昨日清晨接報前往査緝,發現在約 1000平方呎的空間裏,擠進了 93人,而且全都是僅穿内褲的男子,眾人正在狂歡搖頭,房内滿地都是用過的安全套及紙巾。經過清査後,警方在現場還搜出安非他明、搖頭丸、 K仔等毒品。

警方把舞廳的楊姓和宋姓負責人以及 93名舞客帶回警局調査,警方表示,這種大型男同志集體搖頭性愛派對在台灣十分罕見,全案已依違反毒品防制等罪移送法辦。
posted by DHS at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月29日

軍事博物館にエロチック土産 − 『流氓豬』

『流氓豬』は、翻訳ソフトなんかでは「ゴロツキぶた」とかと訳されてますが、もうちょっとソフトな感じなんだと思いますよ。ちょっとした不良とか、ストリート・キッズみたいな感じで、悪意はあんまり感じないんですけどね。ま、その後が「豬」なんで、結局はあんまり良い意味じゃないんですけど(笑。

これ、写真が見辛いんですけど、昔流行った「男の子と女の子が回りながらキスする」おもちゃと構造的には同じでないか?たわいもないと言えばそれまでだが、売ってた場所が場所ですからね。

「こんなものをここで売っているのはおかしい。どうしてか?」という人民として当然の使命を果たした楊女士の指摘に、「女售貨員只顧搖頭(女子店員はただ頭を振るばかり)」だったそうだが、だいたいそこに並べたのは店員さんなはずじゃ・・・。


今のところ、この『流氓豬』が「日本からの輸入品だった」とか「台湾製だった」とかいう情報は掲載されていないので、飽くまでも自らの戒めとしてのニュースだったのかと。


※繁体字表示です。
北京軍事博物館でも売られる見苦しいエロチック玩具に不評集まる(雅虎香港)

京軍事博物館售色情玩具 造型不堪入目 參觀者斥欠莊重
12月29日 星期一 02:10 更新

【明報專訊】由中國軍方管理的國防教育基地、社會主義教育基地,位於北京市西長安街的中國人民革命軍事博物館,竟然在出售軍人禮品的軍博服務部公開擺賣俗稱「流氓豬」的成人玩具。人民日報集團旗下的《京華時報》引述批評指出,這與軍事博物館的威嚴莊重格格不入。

豬頭人身 動作下流

據《京華時報》報道,俗稱「流氓豬」的成人玩具也叫「小豬公主」,表現的是兩隻豬頭人身的玩偶交媾的情景,人身小豬或身穿内衣,或一絲不掛,做出各種下流動作。

報道引述一位在郵局工作的楊女士投訴稱,她與同事上周五(26日)到軍事博物館看展覽,當走到二樓時看到一個指示牌﹕「軍博服務部」出售軍人禮品。楊女士以為是與展覽有關的東西,上樓一看,看見櫃鮠擺賣「流氓豬」,她覺得這種禮品的造型實在不堪入目,與軍事博物館威嚴莊重的氣氛很不協調,因而向傳媒投訴。

該報記者上周六(27日)下午再到軍事博物館,仍看到「流氓豬」在櫃鮠擺賣。很多顧客看到這些禮品都表示厭惡。記者問軍博服務部的一名售貨員,軍人禮品中為何有這樣的東西,這名女售貨員只顧搖頭,對問題根本不予理睬。

學校曾流傳被禁售

據悉,「流氓豬」去年興起,曾在北京、上海、廣州等内地多個城市出現,並曾在深圳等地中小學生中廣為流傳,引起家長的不滿,多個城市後來都禁售。

據資料顯示,中國人民革命軍事博物館位於北京市海淀區復興路9號,是中國唯一的大型綜合性軍事歴史博物館。該館籌建於1958年,是向國慶10周年獻禮的首都十大建築之一。1960年解放軍「八一」建軍節正式開館。其基本陳列是以中國軍事歴史為主線,展示了5000年來主要的軍事事件、軍事人物、軍事論著、軍事科技等,以及現代中國國防建設與人民解放軍建設的新成就,軍事博物館有藏品13萬餘件,歴史照片45萬餘張,圖書資料10萬餘冊(件),其中秦兵馬俑、漢兵馬俑,毛澤東、周恩來起草的作戰命令和文電手稿等,都極為珍貴。現時基本陳列館包括古代戰爭館、近代戰爭館、抗日戰爭館、第三次國内革命戰爭館等。

軍事博物館自開館以來接待了數以千萬計的觀眾,被中國官方定為社會主義教育基地、國防教育基地和旅遊觀光景點,有很高知名度。
posted by DHS at 22:14| Comment(1) | TrackBack(0) | :性感関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。