2005年11月18日

少林寺:全世界より功夫高手108將を選抜 衛視でドラマ&ハリウッド映画も製作!

ぬおー!キタコレ!文化遺産登録へのカウントダウンが遂に始まる・・・!!

※繁体字表示です。
少林寺全世界から108將を公募 勝者はハリウッド大作に出演[圖] (東方網)

<引用>
昨日、1500年の歴史を有する河南嵩山少林寺と深セン衛視は「中国功夫の星を探せ」活動の共同発起の発表会を開き、全世界から中国功夫の使い手を選ぶと発表した。“徳、武、藝”などの項目で素質を評価し、最後に108人の好漢を選抜してドラマ「少林寺之僧兵傳奇」の撮影を行うという。参加者は全て男性で選抜の過程は深セン衛視が生中継する。これを少林寺が“超級男生”を始めたと表する人も居る。


もうね、凄いです。もし釋永信住職がイニチアシブを取ってるとするなら、この方は相当敏腕なプロデューサーですね。感心感心。


【解説・尋找中國功夫之星】

■大会予選
全世界11区で予選開催
内地:北京、上海、成都、瀋陽、鄭州、深セン
国外:北米(アメリカ)、ヨーロッパ(ドイツ)、オセアニア(オーストラリア)、アジア(韓国、タイ)、アフリカ(エジプト)

■予選期間
2006年3月16日から2006年4月15日

■大会方式
内地:功夫の様式、表演内容は自由選択。各地区より“十八將”を選出。基本的な力量、功夫表演、演技力の審査、美人関、観衆のメール投票とPK戦で“三強”を決定。各予選地区の“三強”で“中國功夫之十八羅漢”の最強チームを構成。
国外:各予選地区より一名の“武状元”を選出し“海外軍團”を構成。

その後は“中國功夫之十八羅漢”と五大洲の“武状元”を合わせメール投票で支持を集めた者が“十八般兵器”テストを通過すると、“大中華十八影視武侠スター”の演技指導やベテラン少林寺教練の指導を受け、全國最終総決選に進む。“中國功夫之星八大金剛”を選出し更に厳しい選別を受け全世界中國功夫之星の上位三名を選出。彼らは「功夫之星武状元」、「武榜眼」、「武探花」となる。

■本戦期間
各地区段階:2006年4月16日から2006年6月30日
全世界決選階段:2006年7月1日から2006年8月15日

■勝利特典
最終勝利者(功夫之星武状元)は深セン衛視の四十集少林功夫史詩連續ドラマ「少林寺之僧兵傳奇」に出演すると同時に、ハリウッド製作による同名映画と「新少林寺」に主要キャラとして出演。

■審査員
中國武術界の名人、内地、香港、台湾の功夫スター、国際的カンフー映画作品の著名な監督や映画演劇界の名師。但し詳しい規定は現時点では未発表。

■注釈
基本的に少林寺門弟は大会に出場しない。但し少林寺俗門の者はこの限りではない。
*美人関・・・星空衛視の人気番組「逆ミスコン」の方式。美女たちの厳しい目に晒される。

よよよ。中國功夫之星!のはずなのに、大会内容はまるっきりエンターテインメント。それでも選評の基準は飽くまでも“徳、武、藝”だと。今やこのテの大会にPK(Players Kill)は欠かせないのですね(苦笑。内地の羅漢が海外の武状元に負けるというシーンが見られることでしょう。更に新手の美人関(メイレングアン)まで導入です。“徳、武、藝”とか言いつつも、結局見た目かよ。良いけど。

気になるのは審査員の顔ぶれですね。<全球功夫片著名導演>ってタラのこととしか思えない(爆。内地、香港、台湾の功夫スターとなれば我が姜大衛先生も審査員になるしかないっしょ!ヤッタネ!深センでの予選でも見に行こうかな・・・。と思ったけど、この大会、何気に日本のことを軽くスルーしてませんか?

ここまで大々的にやるなら、どこぞの在京テレビ局に協力依頼が来てもよさそうだけど。電通経由で。
posted by DHS at 23:57| Comment(2) | TrackBack(1) | :少林寺関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台湾、マレーシア、シンガポール、
日本、ブラジルといった中国少林武術の
盛んなところが除外されてて、なんで韓国?

カナダもトロントを中心に中国の少林派や武当派は
盛んに活動しているだろう。

フランスとイギリスを除外しているのもヘン。
Posted by 熊猫 at 2006年04月01日 15:31
熊猫さん こんばんわ。

>>中国少林武術の盛んなところが除外されてて、なんで韓国?

そうですよね。多分、他の団体が<少林寺>の名前で商標登録をしちゃってる地区は意識的に外してるんだと思います。日本の場合は

少林寺拳法
http://www.shorinjikempo.or.jp/

があるんで。

また、武術八門派のコメントが楽しみな今日この頃(笑。

飽くまでも少林寺主導の功夫スター発掘イベントなので、本気で因縁付ける武術集団はいないでしょうが。
Posted by DHS at 2006年04月03日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9516707

この記事へのトラックバック

見たいよ、クンフーの星
Excerpt: ジャッキー・チェン氏世代の私にはたまらなく興味を引くニュース。そ
Weblog: 時流に呑まれ...
Tracked: 2006-03-31 12:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。