2005年07月16日

少林寺、近々英文サイトを再構築しオープン

近々、というのがいつ頃なのかは残念ながら記事にも記載がありません。

※繁体字表示です。
世界交流を強化 少林寺、近々英文サイトを開設(東方日報)

<引用>
ネットワークは千年の古刹と縁を結び少林文化を世界を広める。記者が河南少林寺から耳にした情報によると世界との交流協力を強化するため、少林寺は英文サイトの立ち上げを計画しより一層少林文化を発信していくという。 −中略− 少林寺住職、釋永信は少林寺の英文サイトは今後の少林寺と世界との架け橋になると紹介。英文サイトの通じ、海外の少林功夫を学ぶ友人と、仏教学や禅武などの交流を行うという。

現在の公式サイトにも一応「English version」のリンクは貼ってありますが、デッドリンクとなっています。過去には翻訳された英文バージョンも存在したのでしょうが、漢語のサイトをそのまま英訳したものとするよりは、英語圏の少林寺専門家の協力を募って理解しやすいサイトを新たに作ることはとても良いことですね。

少林寺(簡体字/繁体字)

*お釈迦様の紙芝居絵が素敵。
posted by DHS at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | :少林寺関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6802270

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。