2004年10月12日

本腰入れます、中国語会話。(+英会話もなんとかしなきゃ・・・)

人が死ぬような天気のせいもあり、すっかり引きこもっていた連休も終わり、明日からはまた労働の日々。なのに、まだ起きてるのかよ自分。
さっきまでの完璧な英語を操るZhang小姐との2時間に渡るチャットで、私は大いなる感銘をうけました。中でも彼女の「I TRUST YOU」という一言にすっかり打ちのめされてしまいました・・・。

_| ̄|○

あたしゃ、そんな立派なモンじゃありません。許して、Zhang、私はあなたの名前すら発音できないのだ!・・・と返したら笑ってましたけどね。

そんなZhang小姐も学校で日本語コースを取っているらしく、現在猛勉強中とのこと。しかも凄ぉーーーく難しいとお嘆きの様子にちょっと安心したりする自分が嫌いだ。

いや、待てよ、これでZhang小姐が日本語もペラペラになったら・・・楽じゃん。じゃなくて、ヤバイじゃん!こうなったら本腰入れたる。

と、いうことで仕事終わりで通える学校を探すことにしました。ホンネを言えば英語と同時進行したいぐらいだが、考えなくても無理。職場の最寄り駅の中目黒には「NOVA]と「ベルリッツ」が屹立しているが、どっちも料金が高すぎる。

それならガード下の三平で働いている小姐にプライベートレッスンを頼んだ方がいいかもしれない・・・。

真面目に考えよう。今のままではニュース・サイトを読んだり、映画を見たり、メールやチャットをする分には何とかなるが、聞けて喋れなければ<中国語を学んだ>とは言えないだろう。もとより、学ぶことが目的じゃないけど。

Zhang小姐からのスペシャル情報により、私はまた来年大陸へ渡ることが決定した。それがいつになるのか、どこへ行くのかは当然の如く不明だが(多分直前まで何も分からないだろう)、その時までに小学生レベルまでには到達したい。
posted by DHS at 03:06| Comment(0) | TrackBack(1) | :中国語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

中目黒ラーメン情報
Excerpt: 前回のライブレポートから一転して、今日は中目黒ラーメン情報をお送りします。(まぁ今たべたばかりだからなんですが…)駅からすぐにあるその名も『キングコング』名前の由来はいっさいわからないですが、みそラー..
Weblog: 感動はみんなで共有しましょう 
Tracked: 2005-01-01 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。