2006年11月02日

武漢:地名を有償有期で売り出す。場合によっては「コカ・コーラ市」も?

これ、日本でもどこだかがやろうとしてその度に却下されてませんでしたっけ。


※繁体字表示です。
武漢市は“コカ・コーラ市”に改名する?(中華網)

<引用>
−中略− 10月18日、武漢市政府事務所は地名の有償命名制度の実行を宣言した。道、橋梁、広場、住宅などに有償で名前を付けることができ、目的は政府の資金の緊迫問題の解決だ。信用不良な企業でない限り、あるいは名称が下品なブランド(武漢の指導者は生理用ナプキンなどの例を挙げた)、その他はみな地名のオークションに参加することができる。地名の使用期限は15年〜20年だ。−中略−


武漢では市の財政難を救うべく、地名のオークションを始めるそうです。一応は会議に諮って決めたのでしょうが、なんとも短絡的。それでも売れればまだ構いませんが、一応はこの事態を憂えているはずのこの記事全編に漂うお気楽感は、なに?

見出しにもなってる「可口可樂(コカ・コーラ)」に始まり、例に挙がるのは「百事可樂(ペプシ)」、「微軟(マイクロソフト)」、「本田(ホンダ)」、「萬寶路(マルボロ)」と、悉く外資系のブランドばかり。

市の方は出来るだけ高く売りたいのですから、オークションとなれば資本がある方が有利でしょうが、北京や上海なら兎も角、武漢の地名を売り出すといってすぐに上記のようなナショナル・クライアントが諸手を挙げて買いに来ると考える辺りが、なんとも幸せ。

しかも下品な商品はダメって。。。さすが、俺様気質が徹底しています。果てさて、どんなブランドが買いに来ますのやら。
posted by DHS at 23:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 中国/香港/台灣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
warmed upsplash nonconclusion topicality veratrize monoservice concolor xanthene
<a href= http://cnn.com/2001/WORLD/americas/06/28/peru.montesinos.ap/ >Peru's ex-spy chief put in prison he helped design</a>
http://us.imdb.com/name/nm0151116/

武漢
Posted by Edgardo Mckinney at 2007年12月17日 15:15
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26672263

この記事へのトラックバック

cokeCM「浜辺で男女が・・。」
Excerpt: 海外のコーラのCMです。えーっと。「ウホっ」でOK?
Weblog: どーでも動画【youtube】
Tracked: 2006-11-03 23:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。