2006年10月16日

北京奥運:福娃の英名、「Friendlies(フレンドリーズ)」だったけど「Fuwa」に正式改名。

珍しくリアルの世界で仕事が詰まってしまっていたために、先月末からほぼひと月近く、全く以ってシナヲチに集中できておりませんでした。折りしも「内地も連休だしねぇ」と甘えてしまったせいで、すっかり浦島。先の週末はなんとか上網したものの脳がついて行けず、結局は今頃かよ!な『水曜どうでしょう』を見ながらごろごろしてしまいました。



さて!

リアルもなんとか落ち着いたので、今日からはしっかりエンジン駆けて張り切って参ります。
でも、まだリハビリ中です。




※繁体字表示です。
福娃(フーワー)の英名、中国語ピンインの“Fuwa”に正式決定[組図](東方網)

<引用>
先日、記者は去年11月に発表されてから論争の的であった2008年奥運マスコットの“福娃(フーワー)”の英名“Friendlies”が、既に先週より中国語ピンインの“Fuwa”に正式に変更され使用されていることを北京五輪組織委員会に確認した。


ヲチすらままならなかったので、こんなことにはサッパリ気がつきませんでした。へぇ、今まで福娃(Fuwa)の英名は「Friendlies」だったんですかぁ。というか、「Friendlies」というのも随分乱暴な造語を当ててましたねぇ。


記事によれば、この「Friendlies」なるネーミングにはやはり多くの反響が寄せられていたそうで、わざわざ蘭州大學の李博士を引っ張り出してきて多く寄せられた「3つの疑問」をまとめさせています。


疑問:その1

“友好的人(友好的な人)”、“運動隊之間的比賽(スポーツの親善試合)”という意味から「Friendly」ときて、複数形だから「Friendlies」・・・なのか?


至極まともな疑問ですね。取り敢えず、辞書には載ってませんし。



疑問:その2

在發音上,“Friendlies”跟“Friendless”(沒有朋友的)發音雷同,容易造成誤解。
発音上では「フレンドリーズ」は「フレンドレス」と似ていて分かり辛いのではないか?



・・・。


似てますか? 似てるのか・・・。疑問なのか。




疑問:その3

在單詞讀音上會讓人認為:“Friendlies=Friend(朋友)+lies(説[言荒])”,會産生岐義。
(単語を見ただけでは「friend(友達)+lies(嘘<複数形>)」にも読めてしまい、曖昧ではないか?)




・・・。


むぅぅ。  深読みしすぎ。




人民の皆さんだって、今までの英名が「Friendlies」だったホントの事情はよく分かってたんでしょうけども。大人だなぁ。


大袈裟に「Fuwa」に正式変更したと発表せざる終えなかったのかと思えば切ないですね。今までだって説明するときは「Lucky Friends」だったでしょうからねぇ。
posted by DHS at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | :流行モノ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25610917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。