2006年09月24日

孔子標準像決定 海外でもこれに倣って下さい。

スミマセン、昨日のネタです。



※簡体字表示です。
孔子の標準像、論争の中で全世界に正式に発表[組図](中國網)

<引用>
新華網済南報道9月23日:孔子生誕2557年記念日の前夜に、中国孔子基金会は孔子の故郷の山東曲阜で全世界に正式に孔子の標準像の決定稿を発表した。I標準像の初稿が論争を誘発したため今回の正式発表は注目を集めていた。23日、孔子標準像発表の記者会見上で、孔子像の製作担当責任者である山東工藝美術学院の胡希佳教授は「私達は形象定位と精神気質などの方面の改正と調整を重点的に行いました。更に孔子の「仁」と「礼」の思想を内包し体現していることを重視して、学があり豊かで上品な孔子を表現しました。」と語った。





実物大・・・か?




良かったですね。




これが孔子の標準像ですよ、と言われてもピンと来ないのが難点ですが、何せ3000年近く前の人ですから、このような格好をしていたかどうかも本当のところ怪しいワケです。しかし、ご本家がそう言うなら従いましょう。

って、これからマンガとか映画とかで孔子が出る場合、コレにそっくりにしておかないとお叱りを受けるということなのでしょうか。。。法的に従う謂れの無い我々は構いませんが、人民の皆さん的には結構面倒なことになってるのかもしれませんねぇ。
posted by DHS at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | :科技教育関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。