2006年09月21日

早くも難航『長江7號』:お気に入り美人女優が撮影中に無断整形で周星馳激怒?

久々に歯医者に通ってます。前回神経を抜いた時は3度も麻酔を掛けたのですが、今回は1回でOK。しかも神経も抜かずに済んだので楽勝じゃん!と思ったら、麻酔が醒めてきてからの痛みに堪えられず、夜再度お医者に行くハメに。麻酔を打った歯茎部分を消毒してもらってなんとか収まりました。もしかしてヤブ・・・?


※繁体字表示です。
星爺、張雨綺に激怒(星島日報)

<引用>
周星馳(チャウ・シンチー)が厳選した新「星女郎」の張雨綺(チャン・ユゥチィ)が元々の一重まぶたを二重にした整形が面倒を呼び、撮影中の『長江7号』の制作班の足並みが大いに乱れている。社長兼主演俳優の星爺も大いに怒っており、張雨綺の容貌が突如変化し撮影を続けることが出来ないため、星爺は彼女の代わりを探し再度撮影をし直すとしており、制作班の受ける損害は極めて大きいという。


「功夫2」だ「食神2」だのと噂されていた周星馳の新作は全く違う方面、しかも華圏映画としては未開の分野となるSFコメディ作品となることは既に発表され、今月から撮影もスタートしていました。



周星馳のSF的?新作『長江七号』クランクインへ(8/23付:中国情報局)

<引用>
周星馳が主演の新作映画『長江七号』(仮題)のクランクインに向けて、撮影クルーと共にロケ地の浙江省・寧波市に入った。24日ごろに中国大陸側で制作記者会見を開き、作品名を正式に発表する予定だという。香港メディアの報道を引用して中国新聞社が伝えた。



内地で周到なオーディションを繰り返し、ようやく見つけたお気に入りの山東美女・張雨綺(チャン・ユゥチィ)と星輝が8年契約を結んだと報道されて以降、自ら出演するドリンクのCFに彼女を出したり、他の撮影現場に入ってる彼女のところまで陣中見舞いに行ったり、ダイエット命令を出したりと、メロメロネタがだらだらと報道されておりました。



そこまで入れ込んでいたのにも関わらず、撮影中の無断整形です。記事には星馳が大いに怒っているとなっていますが、怒り以上に哀しかったでしょうねぇ。整形するのは良いにしても、こんな風にしたいとか相談してくれれば、星馳的にも腹が立ちつつも許容できるところもあったでしょうに。



どれだけの手間とお金を掛けて(好きなタイプの顔の)お前を探し出したと思ってんだよ・・・(怒。


勝手に整形するぐらいなら、最初から俺好みに整形させるっつーの!


と、心の中で叫んだかもしれない。



現時点では、実際に配役やシナリオを代えることが実行されているわけではないようですが、グゥーと落ちた星馳班のテンションを戻すのは容易ではないでしょう。どうなるのやら『長江7號』。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24187703

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。