2006年09月06日

パラリンピックのマスコット決まる:福牛楽楽(ルァルァ)ちゃんは一見クール。

今日という日が数十年後には祝日なるのかもしれないと思うと、嬉しいですよねぇ。本当におめでとうございます。


内地は今日も正常運転。話題豊富な1日でしたが、ニュースの物量的に一番だったのがコレです。


※繁体字表示です。
“福牛楽楽”お披露目 2008年北京パラリンピックのマスコット[図](東方網)

<引用>
9月6日晩、北京五輪組織委員会は八達嶺長城の麓で2008北京パラリンピックのマスコットの発表セレモニーを行い、福牛楽楽(フーニゥルァルァ)を2008北京パラリンピックのマスコットに確定した。


予定通り2008年北京パラリンピックのマスコットが発表されました。




キミは楽しいのか?




牛です、牛。[ロ那][ロ宅]でもなく中華龍でもなくて。しかも、切ないかな名前が「楽楽(le4le4)」!これがまたカタカナ表記が難しい。(ルァルァ)でどうでしょうかね。可愛らしい雰囲気に良い名前を持つキャラクタですけども、気になるのはその表情。

決して目は笑っておらず、あまつさえ口が無ければ手も後ろに回ってしまってます。特に何かを意図してのことではないのでしょうが、これがパラリンピックのマスコットだという点でちょっと引っかかりました。

このキャラクタもまた五福娃と同じように様々なグッズとなって露天を賑わす予定なのだそうですが、これも同じように売れるのでしょうか?人民の皆さんがワケ隔てなく楽楽グッズも買うのなら、それはそれで素晴らしいことだと思います。
posted by DHS at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | :流行モノ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23375107

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。