2006年08月08日

カウントダウン奥運活動盛況。まだ2年もありますが。。。

14歳の母」で検索をかけて来た方、ご期待に沿えずスミマセンでした。でも、違うネタだって分かってましたよね・・・?




※繁体字表示です。
奥運まであと2年のカウントダウンイベント “ 福娃は全世界に吉祥を送る ”[組図](中國網)

<引用>
8月7日、中華民族園内の少数民族の青年たちは2008年オリンピックのマスコットと歌い踊った。この日は2008年のオリンピックまで2年の節目の日であり、北京中華民族園の160数名の少数民族の従業員たちが、各民族伝統のスポーツの出し物に出演した。 −中略− 8月7日晩、中国文体明星北京奧運宣伝助威団メンバーの陶紅(タオ・ホン/左1)、梅[女亭](メイ・ティン/左2)、張国立(チャン・グオリー/右2)などがマスコットの福娃と一緒にステージに立った。


まだ2年もあるんですけど。これから毎月のように<倒計時>絡みのイベントが行われるでしょう。大体、倒計時2週年の<2周年>ってところが、日本人的には物凄く違和感を感じるところです。

こんなことにお金を使うぐらいなら、南方の水不足対策にまわした方が良いように思うのですが、この手のイベントで公民を鼓舞させたほうが手っ取り早く安く済むという計算なのかもしれません。


まぁ、お好きなようにしていただければ良いと思います。中央は広東諸侯の動向だけはちゃんとチェックしてるでしょうからね。



中国文体明星北京奧運宣伝助威団(中国文体スター北京オリンピック応援団)のメンバーである国立叔叔。




風車の飾り・・・(汗。ちょっと斬新です。



さすがにこの格好は恥かしそう。いや、それよりもその分け目はワザとなのか・・・?
posted by DHS at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | :流行モノ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。