2006年08月04日

ちょっとピンボケ:中国発の美女型機器人、赤いドレスで華麗にお披露目。

正味なハナシ、昨日のネタなんですけど。


※繁体字表示です。
大衆美人の容貌を参考に 中国初の美女型機器人お披露目 (東方網)

<引用>
国内大衆美人の容貌を参考にし、移動も可能で英語を話し、笑い話を言う…。昨日、中国科學院自動化研究所先進機器人研究センターが1年を費やして開発した、我が国初の国際一流の言語対応レベルで複雑動作及び知的運動制御が可能な“美人”ロボットが正式にお披露目された。



万博で受付嬢をやらされてたタイプのやつですね。確かに美女です。なのにどうしてアップの画像は無いのか。




全体像。マフラーで継ぎ目を隠す高度なワザ。




これ、ウェディングドレスでしょう?




やや寄り。でもここまで。



自信が無いのは分かるけど、せめてピントぐらは合わせて欲しい。
posted by DHS at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | :科技教育関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。