2006年06月04日

広州:“オン・ザ 眉毛”!女子も男子みたいな髪型に!でひと悶着。

当の学生さんは全然気にして無さそうな満面の笑顔ですけどね!


※繁体字表示です。
女子学生は"男子の頭"になってやっと学校に入れる 中学の校則が論争を誘発[図](東方網)

<引用>
広州日報の報道によると、近日、湛江師範学院附属中学では次のようなひとつの決まりを実施したという。この学校の3500数名の男女学生の髪型に“三不過(三つの不可)”を求める・・・前眉を隠さず、耳を隠さず、後ろ襟を隠さない。この決まりによって、女子学生の髪型も漏れなく“男子の頭”のように切らなければならない。この件は学校と学生の保護者の中で論争を引き起こした。


ああー! 懐かしい。。。「眉毛に掛からず、耳に掛からず、襟に掛からず」なんて、我が中学生時代と同じですよ。毎朝校門で物差しを持った先生に測られたモンです。それが今じゃ人権侵害とかになるですかいのう。

まぁ、我が中学の場合はロン毛でもちゃんと結んでればOKでしたので、この学校も同じだと思うんですけどね。確かに多感な時期かもしれませんが、自我だの美意識だのに気を使ってあーだこーだと言う前に、もっと考えなきゃいけないことがあるでしょう?

今日は六四ですよ。この子たちは何も教わらないまま中学時代を過ぎていくのだろうし・・・。
posted by DHS at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | :科技教育関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。