2006年05月28日

盛り上る『巴士大叔』、「未解決!」は流行語で決まり。・・・かよ?

はいはい、youtube、youtube。


※繁体字表示です。
叔父さんの爆笑トーク 500万人がネットで争って見る(蕃薯藤)

<引用>
大声での電話を若者に公然と是正され、右側の罵倒叔父さんは振り返り罵り、罵れば罵るほど張り切る。 −中略− 始まりから終わりまで、まるまる5分ほど罵り叔父さんは息切れ。知らない内に全行程が撮影されネット上に上がり、更に大量の改作バージョンが現れた。 −中略− ある人は彼の名言を用いて文章を書き、ある人は画面に対して頭を使った。何数ヶ月の間でこの動画
を延べ100万人以上がこの動画を見ており、人気は衰えない。こんなに大きな共鳴を呼んだのは、恐らく近代的な社会の全ての人の圧力が本当に大きく、心の中にも多すぎる問題があるからだ。


※繁体字表示です。
バスの狂騒叔父さん ネット上で罵り有名になる(中時電子報)



確かに、香港、台湾を中心に話題にはなってますけど、コレ、ちっとも面白くありません。




『巴士阿叔(有字幕)』





バスの中で大声でケータイ通話をしていたのを若者に咎められた叔父さんが逆切れ。よく言う「火病」状態の実況動画です。叔父さんが罵りながら話す内容が支離滅裂になってくるあたりが面白いのかもしれませんが、動画の内容的には笑える箇所があるわけではないので、やはり同じ言語、文化圏の人しか楽しめないのかも。


この動画を元に、いろんなヴァージョンで叔父さんの言動をネタにした動画が作られてますが、これまた面白さは推して知るべし。

ちなみに、叔父さんの言う「我有壓力,[イ尓]有壓力。」 の「壓力」はそのまま「圧力/プレッシャー」ではなく、「ストレス」の方の意味ですね。
posted by DHS at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | :流行モノ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18526172

この記事へのトラックバック

巴士阿叔登場!!
Excerpt: 既にご存知の方も多いかと思われますが、今香港で沸騰中の話題ですね。 元は佐敦→元朗間のバスの中で、 携帯電話の話し声がでかかったおじさんを お兄ちゃんが注意した事したら、 おじさんってば、 大逆切れ..
Weblog: ほんこんからさぶかるる
Tracked: 2006-06-04 03:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。