2006年03月31日

「尋找中國功夫之星」:微妙に内容&方法を調整して、いよいよ公募開始。

元記事がまだ読めてないんですけどー。YAHOO!トピになるとは思わなかった(笑。

カンフーの世界王者大会 中国TVが少林寺と共催
(3/30付:YAHOO!トピックス-共同通信)

<引用>
中国広東省のテレビ局、深セン衛星テレビは30日、少林拳発祥の地として知られる少林寺(河南省)と共同で、カンフーの世界チャンピオン「功夫之星」を決める大会を9月まで半年にわたり開催すると発表した。参加資格は、カンフーの心得のある18歳以上の男性で国籍不問。5月以降、中国国内と海外で地区予選を行い、9月末に王者決定戦を行う。少林寺の釈永信住職が大会顧問を務めるほか、中国の高名な武道家らが審判として参加。釈住職は「中国の伝統武術の新しいイメージを世界に広めることも目的」としており、参加者は武術の知識やマナーも問われる。参加登録は、中国のポータルサイト新浪、http://ent.sina.com.cn/で受け付ける。


カンフーで「スター誕生」=少林寺、TV局と提携−中国
(YAHOO!トピックス-時事通信)

<引用>
中国拳法(カンフー)のメッカである中国河南省の少林寺は31日までに、広東省深センのテレビ局と提携し、ジャッキー・チェンさんやジェット・リーさんらに続く国際的なカンフースターを発掘するテレビ番組「中国カンフースター世界テレビ大会」を制作すると発表した。中国では昨年、女性スターを発掘する視聴者参加型オーディション番組「超級女声」が爆発的人気を得た。カンフースターもこれに倣い、テレビ視聴者が参加する方式で選定される。


はいはい。16日から国内の地区予選だったけ?と思ってたけど、随分スケジュールが変更されてたようですね。ま、プーチンが来たりして忙しかったしな(←コレは関係無い)。


しかし、番組タイトルが

「中国カンフースター世界テレビ大会」 って…


ダサ。



少林寺:全世界より功夫高手108將を選抜 衛視でドラマ&ハリウッド映画も製作!
posted by DHS at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | :少林寺関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15882038

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。